【未成年の方へ】包茎手術・長茎術・亀頭増大術・陰茎増大術・早漏治療ならメンズサポートクリニック新宿院・横浜院

  1.  
  2. 未成年の方へ

◉未成年の方で治療をご希望される方へ
未成年者の手術の場合、親権者さま(保護者さま・ご両親どちらか)のご承諾が必要になります。 手術、治療を受けられる際は、①親権者さまにご同伴頂くか②同意書をご持参ください。 18歳未満の方は、治療を受けることが出来ません。

◉親権者の方へ
私たちのもとには、未成年の方から 「包茎で恥ずかしい」 「治療を受けたい」 「包茎を治したい」「友人や彼女に笑われた」というご相談が非常に多く寄せられます。

なぜでしょう?それは未成年の方の多くが、ご両親にさえ切り出せずに悩みを抱えてしまっているからです。しかしながら実際に治療を行い悩みを解消できている方は極めて少数で、多くの方が今なお深い悩みを抱えているのが実状です。

この機会に、ご子息とじっくりとお話をする時間を設けてあげてください。 手術をすることだけが治療ではありません。話すことで悩みが解消されることもあると思います。

ご子息と十分にお話をされ、「治療をしよう」ということになりましたら、
下記のPDFファイルをダウンロードして印刷いただき、必要事項にご記入捺印の上、ご来院の際、当クリニックへ必ずご提出下さい。ご記入にあたっては必ず保護者の方の直筆でお願いいたします。 同意書をご持参していただけば治療は可能ですが、大切なご子息のためにも親権者さまのご同伴をおすすめしております。


◉未成年の方で治療をご希望される方へ
未成年者の手術の場合、親権者さま(保護者さま・ご両親どちらか)のご承諾が必要になります。手術、治療を受けられる際は、①親権者さまにご同伴頂くか②同意書をご持参ください。18歳未満の方は、治療を受けることが出来ません。

◉親権者の方へ
私たちのもとには、未成年の方から「包茎で恥ずかしい」「治療を受けたい」「包茎を治したい」「友人や彼女に笑われた」というご相談が非常に多く寄せられます。

なぜでしょう?それは未成年の方の多くが、ご両親にさえ切り出せずに悩みを抱えてしまっているからです。しかしながら実際に治療を行い悩みを解消できている方は極めて少数で、多くの方が今なお深い悩みを抱えているのが実状です。

この機会に、ご子息とじっくりとお話をする時間を設けてあげてください。手術をすることだけが治療ではありません。話すことで悩みが解消されることもあると思います。

ご子息と十分にお話をされ、「治療をしよう」ということになりましたら、
下記のPDFファイルをダウンロードして印刷いただき、必要事項にご記入捺印の上、ご来院の際、当クリニックへ必ずご提出下さい。ご記入にあたっては必ず保護者の方の直筆でお願いいたします。
同意書をご持参していただけば治療は可能ですが、大切なご子息のためにも親権者さまのご同伴をおすすめしております。